本文へスキップ

テーブル・カウンター・看板用無垢一枚板素材、丸太切株、一枚板輪切り材、DIY用銘木端材・丸棒等、天然木材を格安販売する木工材料専門店。

桐(キリ)

item list

キリ・・・家具材・箱材等に用いられる日本の木材中
最も軽い材。加工は極めて容易で、割れ、狂いが
少なく、研磨すれば光沢が出ます。

*商品画像をクリックすると詳細写真を見ることが出来ますので是非ご覧ください。
その際はお手数ですが、ブラウザの戻る」ボタンでお戻り下さい
*商品のサイズの表示は基本的に
厚み×最大幅×長さ(単位mm)
となっています。
 ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。



KIR-298 KIR-299
30×320(最大)×820 30×340(最大)×670

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適


KIR-301 KIR-305
30×340(最大)×720 30×270(最大)×1390

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適


KIR-306 KIR-307
30×270(最大)×1160 27×240(最大)×500

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
プレナーにて厚みを
揃えました
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適


KIR-310 KIR-311
28×220(最大)×340 31×350(最大)×620

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
プレナーにて厚みを
揃えました
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適


KIR-312 KIR-313
31×330(最大)×620 30×340(最大)×410

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適


KIR-314 KIR-315
30×310(最大)×410 29×290(最大)×360

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適


KIR-316 KIR-317
28×290(最大)×370 29×270(最大)×270

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適


KIR-318 KIR-319
10×270(最大)×560 14×200(最大)×800

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
プレナーにて厚みを
揃えました
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
プレナーにて厚みを
揃えました
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-320

KIR-321
30×410(最大)×680 30×370(最大)×630

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-322

KIR-323
30×300(最大)×770 30×330(最大)×610

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-324

KIR-325
30×340(最大)×540 30×300(最大)×530

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-326

KIR-327
30×400(最大)×460 30×360(最大)×450

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-328

KIR-329
30×300(最大)×520 30×370(最大)×520

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-330

KIR-331
30×330(最大)×490 30×350(最大)×420

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-332格安
30×400(最大)×390

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適
格安品



KIR-333

KIR-334
30×330(最大)×370 30×370(最大)×390

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-335

KIR-336
30×290(最大)×390 31×300(最大)×380

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-337

KIR-338
29×280(最大)×1610 30×320(最大)×1650

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適



KIR-339
30×350(最大)×1660

製材後2年以上経過
風雨にさらし、アクを充分
に抜いてあります
乾燥時の反り・歪みを
そのままに表面をサンダー
#180にて粗仕上
耳部は手作業にて皮を剥ぎ
ワイヤブラシにて粗仕上げ
してあります
非常に軽いのが特徴の木
小物製作等に最適
裏面中央の穴は木の中心部


TKIR-18空洞木 TKIR-19空洞木
400(最大)×290×124(高) 340(最大)×310×125(高)
桐(きり)切り株輪切り
伐採後5年経過
希少な完全乾燥材
中央に穴を開けました
中央穴の直径は
約175mmです
外皮は手作業にて
剥きました
ワイヤブラシにて粗仕上げ
バンドソーにて上下の切り
口を水平にカットし
サンダーで磨きました
ミニ火鉢・灰皿・飾り台
等に
他店にない逸品です
桐(きり)切り株輪切り
伐採後5年経過
希少な完全乾燥材
中央に穴を開けました
中央穴の直径は
約175mmです
外皮は手作業にて
剥きました
ワイヤブラシにて粗仕上げ
バンドソーにて上下の切り
口を水平にカットし
サンダーで磨きました
ミニ火鉢・灰皿・飾り台
等に
他店にない逸品です